京都市で引っ越しのゴミを処分するコツは? 不用品回収業者選びのポイント


引っ越しでは大量のゴミが発生するので、どのように処分すればいいのか分からずに悩んでしまう方は多いでしょう。ゴミの分類は自治体ごとで決まっているため、京都市で処分する際は京都市のルールに基づいて処分する必要があります。また、自治体以外にも、引っ越しのゴミを処分する方法はあるのでそのときの状況に合わせた処分方法を選ぶのがコツです。

そこで、本記事では、京都市で引っ越しのゴミを処分するコツを解説します。

  1. 京都市で引っ越しゴミを処分するには?
  2. 引っ越しゴミを処分する時期・ポイントは?
  3. 引っ越し当日にゴミが出たときの対処法
  4. 不用品回収業者に依頼する方法とポイント
  5. 引っ越しのゴミに関してよくある質問

この記事を読むことで、引っ越し当日にゴミが出たときの対処法や不用品回収業者に依頼する際のポイントなども分かります。京都市で引っ越しのゴミを処分したいと思っている方は、ぜひ参考にしてください。

1.京都市で引っ越しゴミを処分するには?

まずは、京都市で引っ越しのゴミを処分する方法をチェックしておきましょう。

1-1.ゴミの分類ごとに処分する

京都市で引っ越しのゴミを処分する場合、燃やすゴミ、缶・びん・ペットボトル、プラスチック製容器包装、小型金属類・スプレー缶とゴミの分類ごとに仕分けて捨てる方法があります。通常のゴミとして処分できますが、自分たちでゴミの分類にしわけなければなりません。そのため、時間と手間がかかることになるでしょう。また、1回の収集では片手に持てる程度の重さかつ2袋までとなっているので注意してください。なお、家具などの大型ゴミは、大型ゴミ受付センターに申し込み、打ち合わせた日に排出します。

1-2.自分で直接搬入する

自分で直接、市の処理施設に搬入する方法もあります。自分で持ち込む場合、通常の処分方法とは違って量に制限はありません。ただ、受入施設まで持ち運ばなければならないため、手間はかかるでしょう。なお、京都市における受入施設・受付時間・ゴミ処理手数料は以下のとおりです。

受入施設

  • 南部クリーンセンター(伏見区横大路八反田29):TEL 075-611-5362
  • 東北部クリーンセンター(左京区静市市原町1339):TEL 075-741-1003
  • ※北部クリーンセンターでは受入不可

受付時間

  • 開庁日:月~金曜日および第2・第4土曜日(祝日含む)
  • 受付時間:午前9時~正午まで、午後1時~午後4時30分まで

ゴミ処理手数料

  • 100kgまで:1,000円
  • 100~600kgまで:100kgにつき1,500円
  • 600kg超:100kgにつき2,000円

1-3.一般産業廃棄物収集運搬業許可業者に依頼する

そのほか、一般廃棄物収集運搬業許可業者に収集運搬を依頼する方法もあります。たとえば、自分たちで運べなかったり、ゴミの仕分けも難しかったりする場合は、京都環境事業協同組合(TEL:075-691-5516)に問い合わせてください。

2.引っ越しゴミを処分する時期・ポイントは?

ここでは、引っ越しゴミを処分する時期とポイントを解説します。

2-1.早めに処分する

引っ越しで出たゴミは、早めに処分することが大切です。特に、大型家電や大型家具は処分に時間がかかったり、手続きが必要になったりします。自治体の粗大ゴミとして処分する場合も、収集日が決まっているので、新居に必要ないと判断した段階で処分してください。引っ越し当日ギリギリになってしまうと、最悪な場合、新居に持ち運ばなければならなくなります。慌てて処分することがないように、時間に余裕を持ってゴミを処分してください。

2-2.売れるものは売る

引っ越しのゴミを処分するコツは、売れるものを売ることです。引っ越しでは大量の不用品が発生することになるでしょう。不用品の量が多くなればなるほど処分費用が高くなってしまうので、売れるものは売ったほうが費用削減につながります。特に、発売されたばかりの家電や有名メーカーの家具などは高価買取が期待できるでしょう。自分にとってはゴミと思えるものでも売れる可能性があるため、一度査定を依頼してみてください。

2-3.譲渡先を見つける

きちんと引っ越しのスケジュールを立てて不用品が処分できれば、譲渡先も見つけやすくなるでしょう。たとえ、買取業者で売れなかったものでも、欲しがっている人がいるかもしれません。まわりに欲しがっている人がいないか、ぜひ尋ねてみてください。譲渡先が見つかれば処分費用が浮きますし、再利用してもらえるので一石二鳥です。自分で売る場合は、ネットオークションやフリマアプリを利用する方法もあります。

3.引っ越し当日にゴミが出たときの対処法

ここでは、引っ越し当日にゴミが出たときの対処法を解説します。

3-1.新居に持ち運ぶ

ゴミの種類や大きさなどによっては、新居に持ち運ぶ選択肢があります。新居に必要ないものは持ち運びたくないものですが、仕方がありません。一時的に、新居へ持ち運び、処分するタイミングを計りましょう。ただし、ゴミが大量に発生した場合、新居に持ち運ぶためには引っ越し費用が余計にかかってしまいます。引っ越し費用を最小限に抑えるためにも、要らないものは早めに判別し処分しておきたいものです。

3-2.引っ越し業者の不用品回収サービスを利用する

引っ越し当日にゴミを処分したい場合、引っ越し業者の不用品回収サービスを利用する方法があります。大手の引っ越し業者は、多くが不用品回収サービスを受け付けているはずです。引っ越し当日にゴミが発生したとしても、そのまま処分してもらえるので新居に持ち運ばなくて済みます。引っ越しとゴミの処分が同時にできる方法といえるでしょう。ただし、不用品回収業者に依頼するよりも費用が高くなります。また、不用品の量が限られているケースが多いので、事前の確認が必要になるでしょう。

3-3.不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼する方法も選択肢の1つです。不用品回収業者に依頼する大きなメリットは、大量のゴミが発生してもまとめて一気に処分してもらえることでしょう。自分たちでゴミを分類したり、持ち運んだりする必要はありません。手間と時間をかけることなく、スピーディーに処分できる方法です。けれども、不用品の量が多くなるほど費用が高くなります。不用品回収業者へ依頼する前に、費用がいくらかかるのか見積書を確認しておきましょう。

4.不用品回収業者に依頼する方法とポイント

ここでは、不用品回収業者に依頼する方法とポイントを解説します。

4-1.即日対応が可能な業者に依頼する

不用品回収業者に依頼する際は、即日対応が可能かどうかをチェックしておきましょう。特に、引っ越し当日にゴミを処分する際は、すぐに対応してくれる不用品回収業者に依頼する必要があります。24時間対応が可能な回収業者であれば、すぐに対応してくれるはずです。また、引っ越しシーズンは回収業者の予約が取りにくい傾向もあるため、早めに連絡することも大切なポイントになるでしょう。

4-2.買取サービスを行っているところも

不用品回収業者の中には、買取サービスを行っているところもあります。できるだけ、買取サービスも行っている回収業者に依頼することで、処分費用が節約できるでしょう。不用品回収だけでなく、買取も受け付けているか事前の確認が必要です。前述したように、引っ越しで出るゴミの中には買い取ってもらえるものがあります。特に、大型家具や大型家電は高価買取が期待できるため、一度査定を依頼してみてください。買い取ってもらえなかったものは、そのまま回収してもらいましょう。

4-3.不用品回収業者選びのポイントをチェック!

引っ越しのゴミをスムーズに処分できるかは、不用品回収業者選びにかかっているといっても過言ではありません。たくさんの不用品回収業者が存在しているため、どこに依頼すべきか悩みますよね。そんなときは、下記のポイントをチェックしてください。

  • 不用品回収の実績があるか
  • 買取サービスも行っているか
  • スタッフの対応が丁寧でスピーディーか
  • 見積書の内容が具体的に記載されているか
  • 無料相談や無料見積を受け付けているか
  • 口コミや評判がいいか
  • 出張回収が利用できるか
  • 古物商などの許可を取得しているか

4-4.悪徳業者に注意しよう

不用品回収業者の中には、不正を働く悪徳業者が存在しているので注意しなければなりません。たとえば、見積書に記載されていない高額な費用を請求されたり、回収してもらったものが不法投棄されていたり……いろいろなトラブルが発生しています。このようなトラブルを未然に防ぐためには、慎重に回収業者を選ぶことが大切です。前述したように、回収業者選びのポイントを踏まえた上で複数の業者を比較するといいでしょう。

4-5.引っ越しゴミの処分ならリサイクル買取サービスへ

引っ越しのゴミで悩んでいる方は、ぜひリサイクル買取サービスをご利用ください。京都と滋賀を中心に不用品の回収と買取を行っているリサイクル買取サービスでは、他店よりも高価買取と格安回収が可能です。不用品回収と買取は、京都・滋賀トップクラスの実績があります。年中無休で24時間対応しているため、昼間忙しい方でも安心してご依頼いただけるでしょう。無料相談も受け付けているので、引っ越しゴミの処分でお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

5.引っ越しのゴミに関してよくある質問

引っ越しのゴミに関する質問を5つピックアップしてみました。

Q.引っ越しゴミを自分で処分する際の注意点は?
A.無理をしないことです。大型家電や大型家具は運搬がとても難しく、最低でも2~4人で運ぶ必要があります。できるだけ、費用を抑えるために自分で運搬する方がいますが、大ケガをする恐れがあるので注意しなければなりません。自分で運搬が困難な場合は、自治体に問い合わせて確認してください。また、面倒だからと空き地や林の中に不法投棄をするのもNGです。

Q.自治体で処分できないものはあるのか?
A.家電リサイクル法の対象品目になっているテレビ・エアコン・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機(衣類乾燥機)は、自治体で捨てることができません。これらには貴重な資源が含まれているため、リサイクルが徹底されています。メーカーに回収を依頼するのが、基本的な処分方法です。また、パソコンもPCリサイクル法によって処分方法が決まっているため、自治体で捨てることはできません。

Q.どんなものが買取の対象になるのか?
A.正常に稼働できるもの・壊れていないものは、買い取ってもらえる可能性があります。まずは、動作確認をしてから査定に出してみてください。主な買取先は、買取専門業者やリサイクルショップとなりますが、不用品回収業者の買取サービスを利用するのも方法の1つです。

Q.高価買取のポイントは?
A.なるべく高く売りたい方は、できるだけキレイにしてから買取に出すといいでしょう。購入時の状態に近ければ近いほど、高く売れる可能性があるからです。また、取扱説明書や保証書・元箱・リモコンなどの付属品もそろえることで高価買取が期待できます。さらに、複数の買取業者を比較することも大切なポイントです。複数の業者を比較すれば、最も高値がついた業者で買い取ってもらえるでしょう。

Q.無料回収業者に依頼しても大丈夫か?
A.無料という言葉に惑わされてしまいがちですが、無料回収業者に依頼するのは危険です。無料回収業者に依頼した結果、トラブルになったという事例がたくさんあるので気をつけたほうがいいでしょう。特に、街中をトラックでまわりながら不用品を回収している無料回収業者には注意が必要です。無料回収業者に依頼するよりも、適切な費用を支払って回収してもらったほうが安心できます。v

まとめ

いかがでしたか? 京都市で引っ越しのゴミを処分する場合、ゴミの大きさや素材などでゴミを仕分ける必要があります。ただ、引っ越しで出たゴミは大量なので、自分たちで仕分けるとなると時間と手間がかかるでしょう。早く処分したい・手間と時間をかけずにゴミを捨てたい方は、不用品回収業者に依頼するのがおすすめです。リサイクル買取サービスでは不用品の回収と買取を行っています。できるだけ、引っ越しゴミの処分費用を抑えたい方は、ぜひ一度お問い合わせください。


24時間年中無休 夜間の買取も対応!不用品をどこよりも高く買い取ります!

不用品の高価買取に自信あり!24時間年中無休