亀岡市で洗濯機を処分するには? ゴミ区分や注意点も紹介!


「亀岡市で洗濯機を処分するにはどうすればよいのか?」「粗大ゴミとして捨てられないので困っている」とお悩みではありませんか? 洗濯機は家電リサイクル法の対象品目なので処分する際には注意が必要です。自分が住んでいる自治体ではどのような手順で処分すればよいのか、事前にしっかり確認しておきましょう。

この記事では、亀岡市での洗濯機のゴミ区分や処分方法・処分する際の注意点などを詳しくご紹介します。

  1. 亀岡市で洗濯機は何ゴミになるのか?
  2. 亀岡市で洗濯機を処分する方法
  3. 亀岡市で洗濯機を処分する際の注意点
  4. 亀岡市での洗濯機処分に関するよくある質問

この記事を読むことで、亀岡市で洗濯機の引き取りを依頼できる販売店や、不用品回収業者を選ぶ際のポイントなどがわかるはずです。ぜひ参考にしてください。

1.亀岡市で洗濯機は何ゴミになるのか?

まずは、亀岡市における洗濯機のゴミ区分について解説します。

1-1.自治体による収集はしていない

洗濯機は家電リサイクル法の対象品目なので亀岡市に限らず自治体による収集はしていません。家電リサイクル法に従って販売店が回収し、メーカーがリサイクルする義務があるのです。私たち消費者は、リサイクル料金を支払って販売店に洗濯機を引き渡すことになります。

1-2.家電リサイクル法の目的は?

そもそも家電リサイクル法とは、家庭から出た廃家電に含まれる有用資源を再利用することを目的として作られた法律です。この法律ができるまでは廃家電の大部分が埋め立て処理されていましたが、埋め立て地の残りが少なくなってきたこともあり、廃棄物のリサイクル推進の仕組みが構築されました。

1-3.業務用の洗濯機は産業廃棄物として処分する

家庭用ではなく、業務用に使われていた洗濯機は産業廃棄物として処理する必要があるので注意してください。産業廃棄物収集運搬業の許可を受けた業者に回収を依頼しましょう。家庭用洗濯機と偽って処分した場合、廃棄物処理法違反で罪に問われる可能性があります。

2.亀岡市で洗濯機を処分する方法

亀岡市で洗濯機を処分する方法には、以下のようなものがあります。

2-1.販売店に依頼する

家電リサイクル法に従って洗濯機を処分するには、販売店に回収を依頼する方法があります。買い替える場合は新しい洗濯機を購入する販売店に依頼してください。リサイクル料金とともに収集運搬料金を支払い、新しい洗濯機と引き換えに古い洗濯機を持っていってもらいましょう。処分だけ依頼するのであれば、その洗濯機を購入した販売店に依頼することになります。亀岡市で洗濯機の引き取りを実施しているのは、以下の販売店です。

  • エディオン亀岡店:亀岡市大井町並河前脇30
  • ケーズデンキ亀岡店:亀岡市大井町並河堂又51
  • ジョーシン亀岡店:亀岡市余部町樋又80

2-2.指定引取場所へ持ち込む

購入した販売店がどこかわからない場合や遠方にある場合などは、自分で指定引取場所へ持ち込む方法もあります。この場合は、事前に郵便局でリサイクル料金を振り込みましょう。自分で運搬できない場合は、運搬許可業者に収集運搬料金を支払って持っていってもらうことが可能です。亀岡市周辺の指定引取場所は下記を参考にしてください。

  • 嶋崎運送(株):京都市伏見区横大路六反田57-4
  • 日本通運(株)京都支店洛南物流センター:京都市南区上鳥羽城ヶ前町57-63
  • 美山運輸(株):京都市南区吉祥院石原堂ノ後町43
  • 日本通運(株)福知山支店営業課:福知山市末広町6-13
  • (株)ファーストライン:福知山市字土師236-40

2-3.不用品回収業者に依頼する

引っ越しなどで洗濯機以外にも多数の不用品が出た場合は、不用品回収業者に依頼する方法がおすすめです。出張回収や宅配回収に対応している業者も多いため、自分に合った回収方法を選択できます。さまざまな種類の不用品をまとめて処分できるので手間がかからないのもメリットです。

3.亀岡市で洗濯機を処分する際の注意点

亀岡市で洗濯機を処分するにあたって確認すべき注意点をまとめました。

3-1.悪徳業者に注意する

洗濯機の処分を不用品回収業者に依頼する場合は、業者選びに十分注意し、悪徳業者を利用しないようにしてください。廃棄物収集運搬業や古物商の許可を受けずに営業している違法業者に依頼し、高額な追加料金を請求された例や、回収した不用品を不法投棄された例なども報告されています。特に、ホームページがない業者や所在地を明らかにしない業者・無料見積もりを受け付けていない業者などは利用しないほうがよいでしょう。

3-2.買取対象にならないか確認を

洗濯機を廃棄する前に、買取対象にならないか状態を確認してみましょう。以下のような条件の洗濯機は、買取してもらえる可能性があります。

  • 製造から5年以内
  • 目立つ汚れや傷がない
  • 故障や不具合がない
  • 付属品がそろっている
  • 有名メーカー品

4.亀岡市での洗濯機処分に関するよくある質問

「亀岡市で洗濯機を処分したい」という人が感じるであろう疑問とその回答をまとめました。

Q.洗濯機の寿命が近いとどのような症状が現れやすくなりますか?
A.異音がする・途中で止まる・乾燥が不十分・水漏れが起こりやすくなるなどの症状には注意が必要です。

Q.洗濯機と冷蔵庫を同時に処分したら処分費用は安くなりますか?
A.家電リサイクル法に沿って処分する場合は、対象品目1つにつきリサイクル料金が発生するため、まとめて処分しても安くなることはありません。

Q.洗濯機のリサイクル料金はいくらぐらいですか?
A.メーカーによって異なりますが、2,400円程度の場合が多くなっています。

Q.洗濯機を高く買取してもらうためにやるべきことを教えてください。
A.きれいに掃除をし、付属品をそろえておきましょう。買取先を比較して選ぶことや、不要になったらすぐ買取に出すことも重要なポイントになります。

Q.不用品回収業者選びのポイントは何ですか?
A.豊富な実績があるか・廃棄物収集運搬業や古物商の許可を取得しているか・見積書の内容は明確かなどをチェックしてください。

まとめ

亀岡市で洗濯機を処分する方法や注意点などを詳しくご紹介しました。洗濯機の処分方法に悩んだときは、京都と滋賀で不用品の高価買取・格安回収に対応しているリサイクル買取サービスがおすすめです。状態がよければ買取・状態が悪ければ回収という形で洗濯機の引き取りが可能なのでぜひチェックしてみてください。


24時間年中無休 夜間の買取も対応!不用品をどこよりも高く買い取ります!

不用品の高価買取に自信あり!24時間年中無休