北欧家具は買取してもらえる? 人気ブランドや買取方法などをご紹介


不要になった北欧家具は、買取を利用して処分する方法がおすすめです。北欧家具はシンプルでおしゃれな家具として人気があり、買取対象となりやすいでしょう。買取を利用する前は、買取対象となるものの特徴やブランドなどを覚えておくことが大切です。本記事では、北欧家具の買取についてご紹介します。

  1. 北欧家具の買取について
  2. 北欧家具の買取を利用する前に確認すべきこと
  3. 北欧家具の買取方法
  4. 北欧家具の買取でよくある質問

この記事を読むことで、北欧家具の買取についてよく分かります。北欧家具の処分でお困りの方は必見です。

1.北欧家具の買取について

買取対象となるものやブランドなどをご紹介します。

1-1.北欧家具は中古でも人気がある

北欧家具は、おしゃれで高級感があり、インテリア性も高い家具として人気があります。新規購入だと高額になることが多いため、中古で良好な状態のものを探す人が多いのです。そのため、ショップや業者では北欧家具の買取を積極的に行っています。

1-2.状態が良好なものは買取対象となる

買取対象となる北欧家具は、傷・汚れ・臭いの付着がないものです。歪(ゆが)みやがたつきがないかも確認してください。チェストなど引き出しがあるものは、スムーズに開閉できることが大切です。北欧家具の雰囲気を味わうことができるイケアの家具は、組み立て式のもので販売時の価格も安いのに加え、組み直しで使用に支障をきたす恐れがあるため、買取対象にはならないでしょう。ただし、イケアの家具でも本革のソファーなどは買取可能な場合があります。処分前に査定を受けるようにしてください。

1-3.高値になりやすい種類やブランド

中古ニーズが高いのは、ソファー・キャビネット・テーブル・チェスト・ドレッサー・椅子・照明器具などです。高額買取になりやすいものには、以下のようなブランドがあります。

デンマーク

  • カール・ハンセン&サン
  • ボーコンセプト
  • フリッツ・ハンセン
  • ルイスポールセン

フィンランド

  • アルテック
  • マルテラ
  • アデルタ

スウェーデン

  • デザインハウス・ストックホルム

1-4.買取価格相場の調べ方

家具の種類・ブランド・状態などにより、買取価格は変動するものです。買取価格の相場は、インターネットで調べるといいでしょう。「ブランド名 種類 買取」と入力し、業者の買取価格を確認してください。複数のサイトを閲覧し、高値から安値の平均値を探る方法がおすすめです。買取価格相場を知っておけば、実際に買取を依頼するときに、安値で売却してしまう心配がありません。

2.北欧家具の買取を利用する前に確認すべきこと

高額買取を希望する方は、注意点やポイントを覚えておきましょう。

2-1.きちんとメンテナンスをしておく

見栄えのよさは、査定に大きく影響します。細かな部分までホコリや汚れを取り除き、臭いがこもらないように扉や引き出しを開放するなど、メンテナンスをしっかり行ってください。ただし、ヴィンテージ家具は慎重な取り扱いが求められます。品質を損ねることがないように、軽くから拭きをする程度にしておきましょう。傷の補修はむやみに行わず、家具の補修ができる業者に買取を依頼したほうが安心です。

2-2.付属品をそろえておくことが大切

北欧家具にはさまざまなメーカーがあり、価値があるブランドかどうかの判断が難しい場合があります。購入時の付属品や保証書など、ブランド価値を証明できるものがあれば、買取査定時に添えるようにしてください。

2-3.北欧家具の買取専門業者を利用する

家具の買取を行う業者はたくさんあります。しかし、北欧家具の価値をきちんと見極め、適正価格で買取をしてもらうためには、専門業者を利用する方法が安心です。インターネットで「北欧家具 買取」と検索し、専門業者を探してみましょう。また、1つの業者だけで買取を決めず、複数の業者を比較してから、買取先を決めるようにしてください。

3.北欧家具の買取方法

2-3でご紹介した専門業者を含め、家具の買取方法はいくつかあります。自分で売却する方法も併せて覚えておきましょう。

3-1.専門業者は高めの査定が出やすい

リサイクルショップや専門業者は、幅広い種類の家具を買取しています。ただし、状態やブランドによっては、買取不可となってしまう場合があるため、事前に問い合わせをしておきましょう。業者によっては、持ち込みでの査定になる場合があります。運搬によって、北欧家具に傷や歪みが起こる恐れがあるのがデメリットです。出張対応をしてくれる業者もあるので利用してみてください。ただし、出張費用がかかる場合があります。あらかじめ、業者の利用規約を確認しましょう。リサイクルショップより専門業者のほうが高値になる傾向があります。数千円から数万円ほど差が出るケースもあるでしょう。買取価格はしっかり比較してください。

3-2.不用品回収業者は急いで処分したい場合に便利

不用品回収業者は、訪問買取が中心です。大きな家具でも迅速に対応してくれるため、急いで処分したい場合に適しているでしょう。リサイクルショップの買取価格より高めになる業者がほとんどです。買取不可の場合でも、処分品として有料で引き取りをしてくれるのもメリットでしょう。ほかにも処分したいものがあれば、まとめて引き取りを依頼することもできます。業者によっては出張費用がかかる場合があるため、事前に確認しておきましょう。

3-3.自分で売却するのは時間がかかる

ネットオークションやフリマサイトを使い、北欧家具の売却を自分で行うことができます。希望価格をつけることができるのがメリットでしょう。しかし、業者による出品が中心で、展示品やアウトレット品などの状態が良好なものが多く、個人出品の中古家具は少ないのが現状です。したがって、自分で中古の北欧家具を売却するのは難しいといえるでしょう。売れる時期を読むことができないため、早く手放したい場合にはおすすめしません。また、売却が成立した場合、安全に輸送できる手段を確保し、傷や歪みなどのトラブルが起こらないように注意しましょう。

3-4.買取実績などを確認して業者を選ぶこと

インターネットで検索すると、いろいろな買取業者が出てきます。しかし、信頼できる業者に依頼するためには、買取実績や実際に利用した人のクチコミなどをチェックすることが大切です。気持ちのいい取り引きになるよう、業者探しは慎重に行いましょう。

4.北欧家具の買取でよくある質問

北欧家具の買取に関する質問を用意しました。ご一読ください。

Q.インターネットで検索した買取価格と大きく変わることはあるのか?
A.はい、あります。インターネットに掲載される買取価格は、状態が良好なものを前提にしているため、傷や汚れなどがあれば、買取価格から差し引かれてしまうのです。また、付属品がある・ヴィンテージ品として価値が見込めるなどの場合、高額買取になる場合もあるでしょう。インターネットの買取価格は、あくまでも目安として考え、きちんと査定を受けることをおすすめします。

Q.北欧家具は椅子1つでも買取可能なのか?
A.はい、可能です。北欧家具はインテリアのアクセントとして購入する方が多く、椅子1つでも中古ニーズが見込めます。気軽に査定を受けてみましょう。

Q.買取価格は購入時の価格からどのくらい下がってしまうものか?
A.購入価格の30%ぐらいまで下がると考えておきましょう。ただし、骨董(こっとう)価値があるものや希少価値があるものは、高額買取になる場合があります。一般の人では判断しにくい部分であるため、専門業者による査定を受けたほうが安心です。

Q.持ち込み買取に出す際の注意点とは?
A.事前に買取可能かどうかを確認しておき、無駄足になるのを防ぎましょう。また、北欧家具に傷や汚れがつかないよう、搬出経路の養生をしっかり行い、安全に輸送するようにしてください。自分で搬出するのが難しい場合は、無理せず業者に依頼しましょう。

Q.布製のソファーに汚れがある場合はどうすべきか?
A.カバーリングを外すことができれば、洗濯表示を確認し、手洗いなど適切な方法できれいにしておきましょう。ソファーに固定されている場合は、メンテナンスができる業者に買取を依頼してみてください。買取価格は下がっても、人気ブランドのものだと買取可能な場合があります。

まとめ

北欧家具はとても人気があるため、中古でのニーズも見込めます。不要になった北欧家具は処分せず、買取に出す方法がおすすめです。状態がいいものや人気ブランドのものは、高値での買取になる場合があります。買取査定を受ける前は、きちんとメンテナンスをしておき、見栄えをよくすることがポイントです。付属品などもそろえておきましょう。専門業者による買取が高値になりやすい傾向がありますが、複数の業者を比較するようにしてください。


24時間年中無休 夜間の買取も対応!不用品をどこよりも高く買い取ります!

不用品の高価買取に自信あり!24時間年中無休