無線機の買取方法を知りたい? 高額買取のポイントと注意点も詳しく!


「無線機が不要になったので、高く買取してもらえるところを探している」「無線機の高額査定のポイントを知りたい」などと、お考えではないでしょうか。不要になった無線機でも、まだ十分に使えるものはできるだけ高く買取してもらいたいですよね。

そこで今回は、無線機の買取方法や高額買取のコツなどについて詳しく解説します。

  1. 無線機は買取してもらえる?
  2. 買取可能な無線機の条件は?
  3. 無線機を買取してもらう方法
  4. 無線機の買取に関するよくある質問

この記事を読むことで、無線機の買取についてよく分かり、お得な方法で売ることができるようになります。まずは、記事をじっくり読んで参考にしてください。

1.無線機は買取してもらえる?

最初に、無線機の基本を見ていきましょう。

1-1.無線機の買取事情

無線機の買取事情を詳しく解説します。

1-1-1.無線機は中古需要が高い

無線機は、中古需要が高く、中古品の買取が盛んに行われています。主な理由は、以下のとおりです。

  • 新品では高くて手が届きにくい
  • 飲食店・工事現場・遊園地などの業務用需要がある
  • 災害時の連絡手段になる
  • 無線機コレクターの存在

1-1-2.主な種類

無線機の主な種類には、以下のようなものがあります。

  • 特定小電力トランシーバー:近距離用・送信出力10mW・免許申請や資格は不要
  • 簡易業務用無線機:広域用・送信出力 1~5W・免許申請が必要
  • 一般業務用無線機:広域用・送信出力1W~・免許申請や無線従事者の資格が必要
  • デジタルMCA無線機:超広域用・中継局を介する通信方式・免許申請や資格は不要
  • IP無線機:超広域用・携帯電話網を利用・免許申請や資格は不要

1-1-3.主なメーカー・ブランド

無線機の主なメーカー・ブランドは、以下をご覧ください。

  • モトローラ
  • アイコム(ICOM)
  • ケンウッド
  • 八重洲無線(YAESU)
  • アルインコ
  • 日本無線
  • ソニー

1-1-4.最近の人気や傾向

最近は、特定小電力トランシーバーの人気が上昇しています。特定小電力トランシーバーは、免許申請や無線従事者資格が不要です。誰でも使えることから、幅広い人に人気があります。また、普及モデルを使用していた人が、ステップアップして高級モデルに買い替える傾向もあり、中古市場が活発化しているのです。

1-2.買取相場は見積もりや落札実績をチェック

無線機の買取相場は、業者の見積もりやネットオークション・フリマサイトの落札実績を調べるといいでしょう。中古需要の変動やタイミングによっても、金額が上下するため、こまめにチェックすることをおすすめします。なお、2018年10月現在、人気の高い無線機の買取相場は、以下を参考にしてください。

  • アイコム(ICOM)IC-7800:280,000円程度
  • アイコム(ICOM)IC-775DX HF:50,000円程度
  • ケンウッドTCP-D551:23,000円程度
  • ケンウッドTS-990S SP-990:130,000円程度

2.買取可能な無線機の条件は?

無線機で買取可能となる条件について主なものを詳しく解説します。

2-1.人気メーカー・ブランド

人気メーカーやブランドの無線機は、高額買取の対象になります。性能の高さや信頼度などから多くの人が愛用しており、次に手にするものも同じブランドでと考える傾向があるからです。また、人気メーカーでも憧れの高級無線機を安く入手したい人も多く、買取が有利になります。

2-2.年式が新しい・使用感が少ない

年式が新しく、使用感が少ない無線機は高額買取が期待できます。一般的に、年式が新しいほど性能が高いからです。不要になった無線機は、年式が古くならないうちに早めに買取に出しましょう。また、使用感が少ないものは、キレイな状態であり故障のリスクが少ない点が大きなメリットであるため、買取人気が高いのです。

2-3.シャンク品でも売れることがある

無線機は、故障や不具合があるジャンク品であっても数百~数千円で売れることがあります。無線機買取専門店では、自社で修理・調整ができるため、リサイクルショップなどで買取不可とされたものでも買取してもらえることがあるのです。ジャンク品でもあきらめず、まずは査定に出してみてください。八重洲無線やケンウッドなど、有名メーカーのものは値段がつくことがあります。

2-4.故障・古い型式などは買取不可なことも

故障していたり古い型式だったりするものなどは、基本的に買取不可となります。故障しているものは修理不可だったり修理費用のほうが高くついたりするからです。また、無線機の性能は、新機種が出るたびに向上しており、古い型式のものは人気がないため、買取不可となります。

2-5.付属品をそろえ、キレイにクリーニングしよう

無線機を高額買取してもらうためには、以下のポイントを参考にしてください。

  • 購入時の付属品・箱をそろえる
  • 汚れをキレイにクリーニングしておく
  • できるだけ早く売る
  • 無線機を高額買取している業者に売る
  • 複数台をまとめて売る

3.無線機を買取してもらう方法

無線機を買取してもらう方法で主なものを詳しく解説します。

3-1.無線機買取専門業者に売る

最近は、中古需要の増加を受け、無線機の買取専門業者が増えています。高額買取にこだわるのなら、無線機買取専門業者が有利でしょう。専門知識が豊富で、自社で修理し再販できることも多く、幅広い買取が可能な点も魅力です。

メリット

  • 豊富な専門知識に基づいた査定
  • ジャンク品でも買取可能なことがある

デメリット

  • 業者数が少ない
  • 状態・種類によっては買取不可のこともある

3-2.リサイクルショップに売る

リサイクルショップで無線機を買取してもらえることがあります。買取を希望する場合は、店頭に直接持ち込み、査定を受けましょう。買取可能で提示金額納得できるときは、無線機と引き換えに代金を受け取ってください。基本的に店頭持ち込みだけに対応している個人店が多いため、自宅や職場の近くなど便利な立地にある業者を選ぶといいでしょう。

メリット

  • 買取と代金の受け取りが同時に済む
  • 無線機以外の不用品を同時に買取依頼できる

デメリット

  • 買取価格が低め
  • 買取不可の場合は処分も依頼できない
  • 宅配回収などの方法を選べないことが多い

3-3.不用品回収業者に売る

無線機は、不用品回収業者に売ることも可能です。買取を希望するときは、業者に連絡し、見積もりをもらうといいでしょう。買取可能かつ提示金額に納得できる場合は、正式に契約し、買取を進めてください。なお、不用品回収業者の回収方法は、以下の3つがあります。

  • 店頭持ち込み:業者の店頭に直接持ち込む
  • 宅配回収:宅配便で業者に送付する
  • 出張回収:日時・場所指定で回収しに来てもらう

メリット

  • 日時・場所指定での回収も依頼できる
  • 買取不可の無線機も引き取り可能
  • 無線機以外の不用品を同時に依頼できる

デメリット

  • 回収費用がかかる

3-4.ネットオークション・フリマサイトで売る

不要になった無線機は、ネットオークションやフリマサイトで売ることも可能です。無線機は小型で宅配便でも送りやすいことから、ネットオークションやフリマサイトでのやり取りが向いています。そのため、数多くの無線機の出品があり、多数が落札されているのです。買取専門店から購入するよりも安い傾向があり、お目当ての機種を自分で探しやすいという点も、無線機マニアが多く利用する理由と言えます。

メリット

  • 業者で買取不可となった無線機も出品可能
  • 自分が売りたい価格で出品できる
  • マニアに人気が高いものは高値がつきやすい
  • 欲しがっている人と直接やり取りできる

デメリット

  • 必ずしも売れるとは限らない
  • 値切られることが多い(フリマサイト)
  • 梱包(こんぽう)や発送のなどの手間がかかる
  • 支払い遅延や細かなクレームなどが起こりやすい

4.無線機の買取に関するよくある質問

最後に、無線機の買取に関するよくある質問に回答します。それぞれ目をとおしておいてください。

Q.無線機の買取依頼時に身分証明書を提示する必要がある?
A.必要です。古物営業法の定めにより、買取依頼者の氏名・現住所・生年月日の提示が必要になるため、自動車免許証・健康保険所などのコピーを提出することになります。

Q.付属品を紛失している場合は買取不可?
A.業者によります。まずは、業者に付属品が欠品していることを伝え、買取可能か確認してみてください。主要な付属品が欠品している場合は、買取可能であっても大幅な減額査定になることもあります。

Q.無線機の査定価格が安すぎるので買取を中止してもいい?
A.査定の時点なら問題ありません。提示金額に納得できない場合は、無線機を返してもらいましょう。なお、参考のため、業者に査定理由を説明してもらうことをおすすめします。自分でも気づかないポイントのために、査定が低くなっている可能性があるからです。

Q.買取不可となった無線機はどうすればいい?
A.不用品回収業者などにに引き取りを依頼すると、資源リサイクルに回してもらえます。また、ネットオークションやフリマサイトにジャンク品として出品することも可能です。

Q.無線機の買取を依頼する業者を選ぶ基準は?
A.以下のポイントを満たす業者なら、安心して買取を依頼できます。

  • 無線機の買取実績が豊富
  • 誠実な査定で定評がある
  • 可能な限り高額買取している
  • 買取不可のものも引き取り可能
  • 希望の日時・場所指定で回収してもらえる
  • 見積もりは無料
  • 回収費用がリーズナブル
  • スタッフの態度や対応がよい
  • 古物商許可を取得している

なお、当リサイクル買取サービスでも、無線機の買取を行っています。まずは、お気軽に見積もりをお申しつけください。

まとめ

今回は、無線機の買取について詳しく解説しました。不要になった無線機は、条件によっては高額買取してもらえます。まずは、この記事を参考に買取相場を調べてみるといいでしょう。買取金額相場は、中古需要に大きく影響を受けるため、調べるタイミングによって金額が上下するので注意してください。なお、無線機は基本的に型式が新しく、キレイな状態ほど高く売ることができるため、不要になった時点で売却することをおすすめします。


24時間年中無休 夜間の買取も対応!不用品をどこよりも高く買い取ります!

不用品の高価買取に自信あり!24時間年中無休