使わなくなったゲームの買取はどこに依頼する? ~ゲームの買取事情~


ゲームは中古品市場でも非常に需要のあるジャンルです。

プレイステーション4、ニンテンドー3DSやWii Uなど現行機は当然ながら、現行機以外のゲームニンテンドーDSやプレイステーションなども中古市場では一定の需要があります。

ゲーム買取を依頼する方法と高額買取の対象となるゲームソフト、ゲーム機についてご紹介しましょう。

1. ゲームの買取を依頼する方法

1-1.買取の基本はゲームショップ

ゲーム買取というと真っ先にゲームショップを思い浮かべるように、ゲームの買取の基本はゲームショップに依頼する方法です。

店舗が近くにあるという場合にはゲームの買取依頼はゲームショップにするという方も多いことでしょう。

店舗が近所にない、という場合でも最近ではインターネットでゲーム買取をおこなう業者も増えており、ゲームの売買に関してはあまり苦労しないというのが現状です。

しかし、これはあくまで現行機の買取の場合に限り、ニンテンドーDSやプレイステーションなど現行機ではない機種、またはソフトに関しては買取依頼が難しいというのが現状です。

1-2.インターネットの買取サービスでは現行機以外も買取可能

店舗型のゲームショップでは買取の難しい古いハードやソフトなどもインターネットを中心にサービスをおこなうリサイクル買取業者では、ほとんどのゲームが買取可能です。

このような業者が古いハードやソフトの取り扱いができる理由は、インターネットを介した販売ルートを持っているためです。

近所のゲームショップで買い取りを断られてしまったものでも、インターネットを利用した買取サービスでは買取可能なケースも多くあるので積極的に利用してみましょう。

2. どんなものが売れる?

2-1.動作可能なゲームであればどのようなものでも売れる

中古ゲームはどのような古いものでも一定の需要があります。

例えば、ファミコンのように古いものであっても動作可能ハードやソフトであれば買取可能です。

ゲームに関しては、古い新しい関係なく買取可能なので、積極的に買取サービスを利用しましょう。

2-2.高価査定のハードとは?

動作品で高価格になるゲーム機は壊れやすいハードや生産数の少ないハードが高価格査定の対象になります。

中古市場で比較的需要のあるハードと特徴についてご紹介しましょう。

・SONY PS one

プレイステーション末期に販売された小型の機種。
生産数少ないことに加え、専用LCDモニタを接続可能な点から比較的に人気があります。

・HIサターン・Vサターン

それぞれ日立・ビクターの販売したセガサターン。
珍しい機種であることから通常のセガサターンよりも高価で取引されています。

・ゲームプレーヤー「Q」

パナソニックの販売したニンテンドーゲームキューブ。
生産台数も少なく、DVD機能再生可能な点などから人気を集めています。
専用のゲームボーイプレーヤーは非常に希少性の高い周辺機器です。

ハードに関しては、比較的生産数も多く高価査定の対象となるハードはあまり多くありません。

また、高価査定といっても定価を上回るようなプレミアムなものは基本的にないと考えて良いでしょう。

2-3.高価査定のソフトとは?

ゲームソフトにおいて高価査定を受けられるソフトは発売から半年程度で人気タイトルが中心です。

生産数の少ないソフトが稀にプレミアム価格で販売されていることもありますが、一般的な中古ソフトでは高価査定を受けられるソフトは少ないと考えて良いでしょう。

高価格ではないといっても、持て余しているソフトが売れるということは非常に高いメリットです。

中古ソフトは種類よりも数によって買取価格が上がる傾向にあります。

2-3.本体よりも周辺機器

ゲームは本体よりも周辺機器に需要があります。

コントローラーやメモリーカードなど本体を動かす上で欠かせない周辺機器は古い機種のものでも人気があります。

また、ハンドルコントローラーやフライトコントローラーなどの特殊な用途のコントローラーなども比較的人気のある周辺機器です。

人気のある周辺機器についてご紹介しましょう。

・プレイステーション用コントローラー

USB変換機なども数多く出回っており、汎用性から需要の高いコントローラーです。

・ゲームキューブ用コントローラー

現行機であるWii Uでも使用できることから人気の高く、ある意味では現行機のコントローラーとして認識されています。

3. 高く買い取ってもらえるコツとは?

3-1.できる限り多くのゲームをまとめて売る

ゲームの買取価格を上げるコツは、できる限り多くのゲームをまとめて売ることです。

大量買取は買取業者にとってもメリットのあることなので、条件の良い買取価格を提示することがあります。

本体や付属品、周辺機器などできる限りまとめて売ることで、売る側にとっても一度の取引で全て買取作業が終わるというメリットのある方法です。

まとめ

ゲーム買取を依頼する際にはゲームの需要や売り方のポイントについて、ある程度の知識を得てから買取サービスを利用することが大切です。

ゲームを売りたいと考えている方のために、ゲーム買取サービスの上手な利用方法をまとめてみましょう。

  • 現行機のゲームであれば、ほとんどのゲームショップで買取可能。
  • 古いゲームは店舗型のゲームショップでは買取が難しい。
  • 現行機ではないゲーム機やゲームソフトはインターネット買取サービス利用する。

ゲームは比較的需要が高く、売り先を適切に選べば売れないものはありません。

近所のゲームショップで買取を断られてしまったゲームであっても、インターネットの買取サービスではほとんどのゲームが買取可能です。

続いて、ゲームを売るためのコツと買取業者の選び方についてまとめてみましょう。

  • ゲームはできる限りまとめて売る。
  • 自社販売をしている買取業者は高価格買取の可能性がある。
  • インターネットの無料見積もりで買い取り価格を比べよう。

このような点に注意することで、上手にゲームが売れます。

ゲームは需要のある中古品なので、捨てるよりも買取サービスを利用して売るということを検討してみましょう。


24時間年中無休 夜間の買取も対応!不用品をどこよりも高く買い取ります!

不用品の高価買取に自信あり!24時間年中無休