厨房機器を買取してほしい! 査定のポイントや業者の選び方とは?


厨房機器とは、飲食店の厨房で使う用具全般のことを指します。一般家庭用のキッチン用品と内容はそう変わりませんが、大人数の調理に対応できるようになっており、値段も高価です。飲食店を廃業したが、厨房機器の処分方法に困っているという人も珍しくありません。また、「まだ厨房機器は十分使えるので、できれば売却したい」と考えている人もいるでしょう。
そこで、今回は厨房機器の買取について解説します。

  1. 厨房機器とは何か?
  2. 厨房機器の買取とは?
  3. 厨房機器を買い取ってもらう方法
  4. 厨房機器の買取に関するよくある質問

この記事を読めば、査定額の相場や買い取りを依頼できる業者のことについてもよく分かるでしょう。興味がある人はぜひ読んでみてくださいね。

1.厨房機器とは何か?

前述のとおり、厨房機器とは飲食店で料理を作るために使われる器具の総称です。冷蔵庫・オーブン・ガスコンロなど、その種類はたくさんあります。家庭用のキッチン用品と同じものもたくさんありますが、大人数に対応できるものなのでサイズが違うのです。また、ワインセラーやショーケースなども厨房機器の一種になります。

2.厨房機器の買取とは何か?

厨房機器は高価なものです。飲食店を開業するのに必要な厨房機器を新品で一式そろえた場合は、1千万円以上かかることも珍しくありません。そのため、中古の厨房機器は常に一定の需要があります。その一方で、廃業・倒産・店舗移転・リニューアルなどで、まだ使える厨房機器が不要になる、というケースも多いのです。そのため、厨房機器は中古市場が確立していて、厨房機器の買取を行う専門業者もたくさんあります。

3.厨房機器を買い取ってもらう方法

この項では、厨房機器を売却する方法や業者の選び方について解説します。ぜひ、参考にしてください。

3-1.買取をしてもらえる厨房機器とは?

前述のとおり、厨房機器にはたくさんの種類があります。買取してもらいやすい厨房機器とは、業務用の冷蔵庫や冷凍庫・ガステーブル・オーブン・グリルなど、幅広い飲食店で使えるものです。また、ワンセラーやショーケース・製麺機など、新品で購入すると高価なものも買い取ってもらいやすいでしょう。メーカーでは、ホシザキ・サンヨー・フクシマなど、国内メーカーが人気です。廃業や移転などで厨房機器がすべて不要になったという場合は、厨房機器を丸ごと買い取ってもらうケースもあります。

3-2.買取が難しい厨房機器とは?

  • 汚れが激しい機器
  • 製造されてから20年以上経っている古い機器
  • 壊れていたり故障が多かったりする機器
  • 用途が特殊過ぎて中古の需要が低い機器

以上のような厨房機器は、元が高価であっても買い取り不可なものが多いので、注意が必要です。

3-3.厨房機器を買い取ってくれる業者とは?

厨房機器を買い取ってくれる業者には、厨房機器専門のリサイクルショップや、リサイクル買取サービスなどの不用品回収業者があります。不用品回収業者の場合は値段がつかなかった厨房機器も不用品として回収してもらえるので、「値段がつくつかないにかかわらず、厨房機器を全部処分したい」という場合におすすめです。回収料から買取料を引いてくれるので、厨房機器をお得に処分することができます。

3-4.査定額をアップさせるコツ

中古品とはいえ、厨房機器は食品を作るものです。きれいなもののほうが査定額はアップします。査定をしてもらう前にキレイに掃除をしておきましょう。特に、フライヤーなど油汚れがつきやすいものは念入りに掃除しておくといいですね。また、説明書や付属品などがある場合は、揃えておきましょう。
厨房機器は、毎年新しく高機能のものが販売されます。つまり、購入して年月がたつほど価値は下がっていくでしょう。不要になった時点で売却することも、査定額をアップさせるコツです。

3-5.買取までの流れ

厨房機器の買取を希望する場合は、まずインターネットなどで業者を探しましょう。しつこいセールスの電話をかけてくる業者もいますが、そのような業者は何かと理由をつけて買取額を低くしようとする傾向があるので、口コミサイトなどを参考に、自分で業者を選んでください。
なお、業者の中には特定の厨房機器や、メーカー品を高価買取する旨をホームページに記載しているところもあります。該当する機器を持っている場合は、そのような業者に依頼するとよいでしょう。
買取を申し込むと、業者が査定に来てくれます。その後、見積もりを出してもらい、買取を希望する人が納得すれば契約成立です。厨房機器の運び出しは業者が行ってくれることが一般的なので、後は業者に任せましょう。
不用品回収と買取を同時に希望する場合も同様です。

4.厨房機器の買取に関するよくある質問

Q.有名なレストランなどで使っていた厨房機器などは付加価値がつくのでしょうか?
A.厨房機器に関しては、そのようなプレミアはつきません。

Q.食器やカトラリーも買い取って欲しいのですが可能ですか?
A.食器やカトラリーは、厨房機器には含まれません。ですが買取ってくれる業者もありますので、相談してみましょう。

Q.自分でインターネットオークションなどを通して厨房機器を売買することは可能ですか?
A.不可能ではありませんが、厨房機器は大きなものがほとんどなので、運び出したり運搬したりすることが個人では難しいでしょう。

Q.古くても買取ってもらえる可能性が高い厨房機器はありますか?
A.業務用冷蔵庫は比較的寿命が長く需要も高いので、古くても問題なく動くならば買取ってもらえる可能性が高いでしょう。

5.おわりに

いかがでしたか? 今回は、厨房機器を買取ってもらう方法などについて解説しました。厨房機器は中古でも需要が高いので、不要になったからというだけで、処分するのはもったいないことです。「こんなものは売れないだろう」と決めつける前に、業者に連絡して査定をしてもらいましょう。リサイクル買取サービスでは、無料出張査定を実施しています。まずは査定だけでも申し込んでみましょう。厨房機器によっては意外なほど高値がつくこともあります。もちろん、不用品回収の見積もりも同時に行うことも可能です。


24時間年中無休 夜間の買取も対応!不用品をどこよりも高く買い取ります!

不用品の高価買取に自信あり!24時間年中無休