買い替え前に! エアコンを買取・リサイクルに出すポイント&コツまとめ


エアコンは、次々に新しい機能や省エネタイプのものが出てくるため、新しいものが欲しくなったり買い替えたくなったりすることがあるでしょう。「エアコンを買い替えたいけれど、今使っているものがまだ新しいので買取に出したい」「エアコンの処分・リサイクル方法が分からない」という悩みも出てくるかと思います。そこで今回は、エアコンを買取に出す方法やリサイクルなどについてのご紹介です。

  1. エアコンの買取について
  2. エアコンの買取方法について
  3. エアコンの買取業者選び
  4. エアコン買取についてよくある質問
  5. まとめ

エアコンは、家電リサイクル法の対象品目であるため、普通に処分すると約4,000円以上かかってしまいます。エアコンを買取に出せば処分費用を節約することができるのです。この記事を最後まで読んで、エアコンの買取についての知識を習得しましょう。

1.エアコンの買取について

1-1.エアコンについて

最近のエアコンは、湿度を徹底管理するものや、人感センサーでピンポイントに部屋を冷やす(暖める)ものなど、さまざまです。各種メーカーがさまざまな工夫で冷暖房効率を上げ、無駄なく部屋を快適にする省エネの努力がなされています。

1-2.エアコンは買取してくれるのか

製造後5年以内の比較的新しいエアコンは、買取してもらいやすい傾向にあります。使わなくなったエアコンは、捨てるのではなく買取に出すことで、処分料金が節約できるうえに、ちょっとした収入にもなるのです。また、室外機もセットで買取してくれる場合がありますが、状態や業者によっては、別途料金を支払って回収となることもあります。いずれの場合も、買取価格とあわせれば、結果的にはお得になるでしょう。

1-3.エアコンの買取のポイント

エアコンは、新しいものほど買取価格が付きやすいのです。「買取はシーズン前まで待とう」と思っていると、どんどん買取相場が安くなってしまう可能性があります。エアコンは不要となった時点ですぐに買取に出すのがおすすめです。

1-4.エアコン買取の需要について

業務用エアコンや、有名メーカーのエアコンは買取需要が高くなります。当然、新しいもののほうが人気です。エアコンは新品を買うのが当然、と思う方も多いかもしれませんが、そんなことはありません。中には10万円以上のエアコンもあるので「新品には手が届かないので中古でもいい」という需要がきちんとあるのです。

1-5.買取できないエアコンの処分方法は?

買取不可のエアコンは、処分するしかありません。エアコンは、家電リサイクル法の対象品目となっているため、小売店や郵便局などで、家電リサイクル券を購入(1,500円程度)し、運搬料(3,000円)を支払い、リサイクルに出すことが義務付けられています。または、買取回収業者に、回収料金を支払って回収してもらうという方法も便利です。

2.エアコンの買取方法について

2-1.買取してくれるところとは

エアコンは、リサイクルショップや買取回収業者で買取してもらうことができます。出張(訪問)サービスがない場合は、自分で持って行く必要があるので注意しましょう。エアコンの取り外しは一般人には難しく、フロンガスが拡散するおそれもあるため、避けたほうが無難です。

2-2.査定について

エアコンの買取査定は、現物を見て行われます。買取回収業者は、出張買取が基本ですが、リサイクルショップは、出張サービスを行っていないところや、点数や品目などの条件を満たさないと出張してもらえないところがあるのです。苦労して持ち込んでも、買取不可となった場合は、また持ちかえらなければならないというリスクがあることも理解しておきましょう。
一般的な買取回収業者であれば、万が一買取不可となった場合でも、その場で回収サービスを利用できるので、手間が少なく済みます。

2-3.高額査定のコツ・事前にしておくこと

エアコンをより高く売りたいなら、なるべくきれいにしておくのがポイントです。フィルターや表面などをきちんと掃除しておきましょう。また、付属品など購入時に付いていたものを、できるだけそろえておくと買取額アップにつながります。

2-4.高額査定のエアコンとは

高額査定が期待できるエアコンの特徴をご紹介します。

  • 製造年度が新しい
  • 使用年数が浅い
  • 美品(傷や汚れが少ない)
  • 定価が高い
  • 高機能・有名メーカーのもの

3.エアコンの買取業者選び

3-1.業者選びのポイント

買取・回収業者を選ぶ際のポイントをご説明します。

  • 買取対象品目が豊富
  • 買取と回収を並行して行っている
  • 料金が分かりやすい
  • 夜間にも対応できる
  • 古物商許可などの資格を持っている

3-2.エアコン買取の申込について

リサイクル買取サービスでは、2013年以降製造のエアコンを3,000円~(取り外し費込み)買取可能となっております。メーカーや状態にもよりますので、ぜひ一度お問い合わせください。

3-3.注意点

買取・回収業者の中には、違法で悪質なものもあるので十分注意してください。たとえば、地域を巡回している無料廃品回収車などには要注意です。無料回収とうたいながら、あとから不当に料金を請求したり、エアコンを取り外してから料金を提示してきたりといったトラブルにあわないようにしましょう。

4.エアコン買取についてよくある質問

Q.エアコンは取り外しておいたほうが、買取価格がアップもしくは回収料金が安くなりますか?

A.リサイクル買取サービスのように、取り外し料金が含まれている場合もあるので、取り外したからといってお得になるとはかぎりません。また、エアコンの動作確認をして査定をすることもあるので、エアコンは自力で取り外さないほうがいいでしょう。

Q.悪質な業者にひっかからないようにする対策とは?

A.業者のほうから営業や勧誘に来た場合は、全面的に断るようにしましょう。HPや営業所など、業者の身元がはっきりしていることを確認し、必要があれば資格も提示してもらってください。

Q.エアコン以外にも買取してほしいものがあるのですが

A.リサイクル買取サービスでは、各種不用品の買取を行っております。家具・家電・楽器・オーディオ機器・事務用品など、豊富な品目を取り扱っていますので、ぜひご利用ください。

Q.エアコンのにおいが気になるのですが買取してもらえますか?

A.においや汚れがひどい場合には、買取不可となることが多くなるでしょう。フィルターの消毒や内部清掃をすることでにおいが取れる場合があるので、買取前にはぜひエアコンの掃除をしてみてください。

5.まとめ

今回ご紹介した高額査定のポイントや業者選びの注意点などを参考にして、エアコンを買取に出してみてください。古いエアコンを買取に出すことで、買い替え費用の足しになるでしょう。エアコンの買取について不明点や疑問点がある場合は、ぜひリサイクル買取サービスまでお問い合わせください。


24時間年中無休 夜間の買取も対応!不用品をどこよりも高く買い取ります!

不用品の高価買取に自信あり!24時間年中無休